トピックス

カラー暗室体験講座 【日程追加!】

カラー暗室体験講座 【日程追加!】

写真表現大学は関西でも珍しいカラー暗室のある学校です。デジタルカメラがますます普及している今、暗室作業(特にカラー暗室)は失われつつあります。カラーの暗室体験が出来るのは今しかないかもしれません!手焼きされたカラー写真は大変美しく、デジタルカメラの印刷にはまだ決して出せない表現力があります。また自分で色味を調整し、自分の頭の中にあるイメージを形にしていくことは、きっと面白く感じて頂けることでしょう。お持ち頂くものは撮影済みで、現像済みのネガフィルムのみで結構です。この講座を受講された方は、レンタル暗室を使用出来るライセンスがもらえます。是非この機会をお見逃しなく!


●日時 [第一回]:2011年2月26日(土)13:00〜18:00
●日時 [第二回]:2011年3月26日(土)13:00〜18:00
●講師:天野憲一先生
●場所:宝塚メディア図書館 暗室
●参加費:無料(材料費:2,000円が別途必要です)
●定員:8名(要予約)
●持ち物:撮影・現像済みのカラーネガ/エプロン/タオル


お申込み

定員に達しましたので受付は終了させて頂きました。
多くのお申し込みありがとうございました。


講師紹介


天野憲一

1971年大阪生まれ。 大阪芸術大学写真学科卒業。在学中より作品を発表し、1999年よりThe Third Gallery Aya と関西で活動する写真家とのエキシビジョンプロジェクト「Argus」に参加。
以来、個展・グループ展を多数開催。清里フォトアートミュージアムに作品コレクションがある。
作家活動を軸にしながら、写真ワークショップやプログラムの講師等、社会的なテーマのもと、写真の可能性に着目した実践活動を展開している。