トピックス

10/2(日)写真編集者 沖本尚志氏による特別公開講座を開催!

10/2(日)写真編集者 沖本尚志氏による特別公開講座を開催!

トークテーマ

私と「PHOTO GRAPHICA」の6年間
写真雑誌「PHOTO GRAPHICA」編集長・沖本尚志氏の公開講座が決定!
今回は「私と『PHOTO GRAPHICA』の6年間」というテーマで、写真雑誌の編集で体験されたことや、
その間に色々と芽生えたり、潰えていった写真への考えを、具体的にお話し頂く予定です。
写真界を第1線で支え続けられる沖本氏が見る、写真の世界とは一体どういったものなのか。
お話を伺うことで、受講された方があらためて写真について、見つめ直し、考え直すきっかけになればと思います。
公開講座後は質疑応答や、「PHOTO GRAPHICA」の販売も予定しています。
みなさま是非この機会をお見逃しなく、お越しください。
お席に限りがありますので定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。予めご了承ください。


● 講師:沖本 尚志氏(写真編集者)
● 日程:2011年10月2日(日)10:30~12:30
● 場所:宝塚メディア図書館(阪急逆瀬川駅カルチェヌーボ B1F)
● 参加費:¥2,000(一般)/図書館有料会員は無料でご参加頂けます
●定員:40名

お申し込み

こちらのイベントは終了いたしました。ありがとうございました。

講師経歴

【沖本 尚志】おきもと たかし/写真編集者
1966年東京生まれ。新聞社、『Macworld』編集部を経て、2001年に(株)エムディエヌコーポレーション入社。2005年、写真雑誌『PHOTO GRAPHICA』(フォトグラフィカ)を立ち上げる。現代写真と写真表現の探求をテーマに、毎号ひとりの写真家を取り上げ掘り下げるスタイルを確立。ホンマタカシ、篠山紀信、佐内正史、荒木経惟、杉本博司、森山大道、川内倫子、野口里佳などの作家を特集。2011年よりフリー。