トピックス

OBの浜中悠樹さんが個展を開催

OBの浜中悠樹さんが個展を開催

hamanaka

“ 樹々万葉 -空に咲く- ” 浜中悠樹 写真展

写真表現大学OBの浜中悠樹さん(2009/2011年)が個展を開催します。
国際写真コンペディションPX3 2015の一般投票で1位を獲得した空に咲く花のシリーズを始め、人気のある紅葉のシリーズから掛け軸型作品を展示。浜中悠樹の作風が強く感じられる作品軍を是非ご堪能ください。

作品素材:伊勢和紙/印画紙自体から発せられる美術的な美しさも入れたいという考えと、静的な生命の力強さを引き立たせるにあたって、紙面にも表情があり、被写体の全体像を荒々しくも力強く、引き立たせられる印画紙を探した結果、インクジェットプリントが可能な伊勢和紙に出力しています。


◆2016年6月29日(水)〜8月7日(日)
◆13:00〜19:30
※月曜定休日/月曜祝日の場合、翌日の火曜日

◆場所:galleryMain 常設展示コーナー
600-8059 京都市下京区麩屋町通五条上ル下鱗形町543-2F
MAP

◆詳細URL
http://www.gallerymain.com/josetu/hamanaka.html


hamanaka_prof
浜中悠樹
1978年 京都生まれ。写真表現大学にて写真を用いた作品創作を学ぶ。
以降、写真を通して「植物」という静的な生命体の千差万別な命のカタチを伝えることをコンセプトに作品創作活動を行っている。
被写体は、京都に植えられている樹々を始めとする植物全般が主となり、街路樹も被写体として撮影。
第35回写真新世紀優秀賞受賞の他、国際写真コンペディション PX3での受賞など多数