2/12(日)写真家・長島 有里枝氏 特別公開講座

nagashimayurie_ricecakeonfire

トークテーマ

『写真家のまなざし』

家のなかで繰り広げられる日常や、女性の生き方を題材に、写真や言葉、インスタレーション作品を発表してきた長島有里枝。
多彩な才能をもつ作家の作品を概観しながら、その制作の源泉や、考えかたについて、幅広くお話いただきます。

講師プロフィール

nagashimamasashi-asada 【長島 有里枝】ながしま ゆりえ/写真家
1973年東京生まれ。
1993年、武蔵野美術大学在学中に製作した写真作品が『アーバナート#2展』でパルコ賞を受賞。
1999年、California Institute of the Arts MFA修了。
2000年、写真集『Pastime Paradise』(マドラ出版)で第26回木村伊兵衛写真賞受賞。
2010年、『背中の記憶』(講談社)で第23回三島由紀夫賞候補、および講談社エッセイ賞を受賞。
写真集に『SWISS』(2010, 赤々舎)、『5 comes after 6』(2014, bookshop M)など。

● 講 師:長島 有里枝氏 (写真家)
● 日 程:2017年2月12日(日) 10:30~12:30
● 場 所:大阪国際メディア図書館(阪急「茨木市」駅より徒歩8分)
● 参加費:¥2,000(一般)/図書館会員は無料でご参加頂けます。 ※申し込みが必要です。


お申し込み

事前にかならずプライバシーポリシーをご確認ください。送信された時点で同意されたものとさせていただきます。

会員区分必須
お名前必須
よみがな必須
電話番号必須
メールアドレス必須
職業
ご質問などがございましたら、ご自由にご記入ください。
この講座の情報をどのようにして知りましたか?