【特別上映会 参加者募集中】10月9日「写真家のパイオニア」山沢栄子に関する貴重な映像作品2本を大阪国際メディア図書館にて特別上映!

山沢栄子,写真スクール,写真学校,写真教室,写真学科,大阪
2019年の大回顧展を前に、今一度、山沢栄子という写真家を見つめ直したい。大阪国際メディア図書館の映像コレクションの中から、2点の映像作品を特別上映!
2019年に大回顧展の開催が予定されているなど、現在、再評価の機運が世界中で高まっている「写真家のパイオニア」山沢栄子。

大阪国際写真センターの畑祥雄(現・大阪国際メディア図書館館長)は、1980年代より彼女の作品制作のサポートや展覧会のアートディレクション等を行ってきました。 read more

写真家としての山沢栄子と実際に対話を重ねた貴重な経験をもとに、この度、一人でも多くの方に彼女の創造精神をお伝えするため、2本の貴重な映像作品『ハイヒール&グラウンドグラス』と『レンズが見た夢と美と〜88歳写真家 山沢栄子の世界〜』の特別上映会「山沢栄子の世界」を大阪国際メディア図書館にて開催致します。

ぜひご参加下さい!


【第1部 15:00〜】『ハイヒール&グラウンドグラス』

20世紀の前半に写真家のパイオニアとして活躍をした5人の女性達をインタビューしたビデオドキュメンタリー作品。アメリカの芸術写真家バーバラ・キャスティンと写真史家のデボラ・アーマスが中心に創られた30分の映像。

high-heels-and-ground-glass

【第2部 16:00〜】『レンズが見た夢と美と〜88歳写真家 山沢栄子の世界〜』

NHKのドキュメンタリー番組、日本で最初に女性として写真家になった山沢栄子の80歳を越えてからの新作を中心に、日本で最初に芸術としての写真に取り組んだ足跡を追いかけた。

high-heels-and-ground-glass-2
特別上映会 開催概要
2017年10月9日(月・祝)
15:00〜18:00(第1部 15:00〜『ハイヒール&グラウンドグラス』; 第2部 16:00〜『レンズが見た夢と美と〜88歳写真家 山沢栄子の世界〜』)
大阪国際メディア図書館 3F
阪急「茨木市」駅より徒歩約8分 http://medialib.jp/about/access/
入場料 ¥1,000(先着順 定員30名様まで)
お申込み方法
特別上映会「山沢栄子の世界」への参加をご希望の方は、こちらの「お申込みフォーム」よりお申込み下さい。内容を確認の上、担当者より改めてご連絡させて頂きます。

リンク先のフォームよりお申込みができない場合は、school@medialib.jp 又は 072-627-1091まで直接お問合せ下さい。

関連イベント
10月9日(月・祝)の特別上映会「山沢栄子の世界」(会場 : 大阪国際メディア図書館)に先立ち、9月29日(金)にはJPS展の記念講演会(会場 : ウィングス京都)にて、畑祥雄が山沢栄子について語ります。「世界的な表現者として評価された彼女の残したものは何か」。会場は異なりますが、こちらのイベントへもぜひご参加下さい!

jps-20170929
お問い合せ
大阪国際メディア図書館(写真表現大学 – Eスクール)
〒567-0811 大阪府茨木市上泉町1-15 土方ビル1F/3F
072-627-1091
school@medialib.jp
大阪国際メディア図書館(写真・映像・アート・デザイン等の専門図書館) : http://www.medialib.jp/
写真表現大学 : http://iminet.ac.jp/photo/
Eスクール(大阪国際メディア図書館が運営する映像・CG・ドローンスクール) : http://iminet.ac.jp/eschool/