写真家・時本玄さん(受講生)が個展「いのち育む農業高校 〜喜びに汗をかく青春〜」を兵庫県民アートギャラリーにて2018年8月23日(木)〜8月26日(日)まで開催!

写真家・時本玄さん(写真表現大学 夜間写真コース 受講生)の個展「いのち育む農業高校 〜喜びに汗をかく青春〜」が兵庫県民アートギャラリーで2018年8月23日(木)〜8月26日(日)まで開催されます。私達の食を支え、いのちを育み、暮らしを豊かにする上で欠かせない農業。その農業の未来を担う人材を多く育成している兵庫県立播磨農業高等学校では、若者たちが日々さまざまないのちを育みながら、また人間関係の大切さも学びながら、これからの農業経営者に求められるあらゆる知識や技術を学んでいます。そんな彼らのスクールライフを長い時間をかけて撮影し作品づくりを行っているのが、同じ兵庫県を拠点にプロの写真家として活躍している時本玄さんです。本展では、普段、私達がなかなか知ることができない農業高校の学びの現場の様子や、いのちに接しながら学べる農業高校だからこそ生まれる様々な青春ドラマを時本さんの写真作品を通して感じて頂くことができます。ぜひお越し下さい!
若者を農業生産者とするべく育成している高校がある。
農業高校では多くの若者達が高度な農業技術を学び、いのちを育てる喜びを共に肌で感じつつ人間としても自らも成長してゆく。
農業高校で生徒たちは美しい環境の中で四季と共に土にまみれて大地と格闘し、時には糞尿にまみれながら動物の世話をし、夏の暑さに、冬の寒さに耐えつつ農業に取り組んでいる。失敗も経験するだろう。共同作業の中では友情が育まれ、人間関係の大切さも知ることになる。
農業高校にはそんな青春ドラマが溢れる光景がある。
未来を担う若者たちが学ぶ現場の様子を是非多くの人に見て感じて欲しいと思いこのテーマでの作品づくりを行った。
願わくば、彼らの生き様を通して、いのちを消費して暮らしている我々自身の生活との関係に思いを馳せていただければ幸いである。

写真家・時本玄さん(写真表現大学 夜間写真コース 受講生)の個展「いのち育む農業高校 〜喜びに汗をかく青春〜」
兵庫県民アートギャラリー2018年8月23日(木)〜8月26日(日)まで開催されます。

私達の食を支え、いのちを育み、暮らしを豊かにする上で欠かせない農業。
その農業の未来を担う人材を多く育成している兵庫県立播磨農業高等学校では、
若者たちが日々さまざまないのちを育みながら、
また人間関係の大切さも学びながら、
これからの農業経営者に求められるあらゆる知識や技術を学んでいます。

そんな彼らのスクールライフを長い時間をかけて撮影し作品づくりを行っているのが、
同じ兵庫県を拠点にプロの写真家として活躍している時本玄さんです。
本展では、普段、私達がなかなか知ることができない農業高校の学びの現場の様子や、
いのちに接しながら学べる農業高校だからこそ生まれる様々な青春ドラマを
時本さんの写真作品を通して感じて頂くことができます。

ぜひお越し下さい!

時本玄 写真展「いのち育む農業高校 〜喜びに汗をかく青春〜」

会場 : 兵庫県民アートギャラリー 小展示室 : 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区山下手通4-16-3
会期 : 2018年8月23日(木)〜8月26日(日)
時間 : 10:00〜19:00(初日は13:00〜 / 最終日は16:00迄)
協力 : 兵庫県立播磨農業高等学校, 大阪国際メディア図書館写真表現大学Eスクール