IMI・M2の井筒 木綿子さんが飛騨高山ドキュメンタリー映像祭で優秀賞を受賞!


IMI・M2の井筒 木綿子さんが飛騨高山ドキュメンタリー映像祭で
最終審査の結果、優秀賞を受賞されました!!

受賞作品:ドキュメンタリー「わたしが上山(そこ)へ行く理由」

受賞コメント

同じ対象でも、発信者によっては、その本質は捉えきれずに世の中に発信されてしまいます。拡散は得意なマスメディアも、こういう特徴があることに大多数の人が気づきはじめています。今、私の周りでは、新しい本質的な動きが同時多発的に起こっています。しかし、それらも、既存社会の視点で捉えると、ミスリードされてしまいがちです。技術的には荒削りであろうと、この事象を本質的に捉えて継続的に発信していく責任が私にはあるんだと、この受賞を通じて気づくことができました。これからがスタートです。

関連サイト:http://www.nhk-pn.jp/chubu/takayama22/